編集、校正、リライト

編集、校正、リライト


「わかりやすい文章」を書くには、わかりやすい文章の構造や、既存の内容から未知への内容という情報の流れなど、様々な知識が必要となります。もちろん用語の統一やスタイルの一貫性といったことにも留意が必要です。また、テキスト量を意識してのライティングやリライトが求められることもあります。

弊社には日本語と英語において、経験豊富なネイティブライターがおりますので、安心してご依頼ください。

ネイティブライターによる編集とリライト

英語の品質を正しく判断できる自信はありますか?

実は、翻訳ソフトで英文化された文章でさえ気がつかないクライアントもいるのです。ですから、日本人による日英翻訳の英文レベルを正しく判断できるクライアントは、数少ないと想像します。しかし、日本人による英文翻訳のほとんどは、ネイティブからみると正しい英文ではありません。悪い品質の翻訳は、必ずクレームに繋がります。英文は、必ずネイティブによるチェックをお勧めいたします。

翻訳とリライト

英語と日本語では言葉の構造が異なるため、翻訳した原稿をそのままWebサイトやカタログに使用すると、とても不自然な文章になってしまいます。字幕とカタログの翻訳が同じ英文で良いと思いますか?弊社は、翻訳原稿が使用する媒体にとって最適な文章になるよう編集しリライトいたします。

校正

日本語や英語において、用語の統一やスタイルの一貫性はもちろんのこと、ITから金融関係に至るまで、専門知識に長けた弊社のライターが、幅広く対応させていただきます。

少しでも弊社の業務内容に興味をお持ちいただけましたら…

ぜひお気軽にご相談ください。適切なアドバイスやお見積もりなど、早急に対応させていただきます。


http://www.modisdesign.com/ja/wp-content/themes/press